大学概要

平成24年度「私立大学教育研究活性化設備整備事業」

採択結果

  本学は、区分Aに申請し、採択されました。
区分Aは、主体的な学びへの転換を図り、学生の学修効果を最大限発揮するための効果的な教育を行うための環境を整備する取り組みで、本学の事業名称は「主体的学修ならびに組織的教育活動を可能にするICT環境の構築」です。

本学の事業内容

  この補助事業の本学の目的は、学生の「主体的な学び」を促すための教育体制の確立にあります。
そのために、本学では平成25年度にむけて、学長の下に組織されたカリキュラム改革実施ワーキングチームが教育課程の見直しの検討を重ねています。なかでも学生の「主体的な学び」を促すべく、本補助事業によってICTを活用した教育改善に組織的かつ全学的に取り組むことのできる教育活動体制を確立することを目指します。

  本年度は、教養教育および情報基礎教育の全学的支援体制の強化およびICT活用による教育方法の改善こそが、学生の「主体的な学び」を促進させるものと考え、学生がいつでもどこでも自由にスマートデバイス(iPad)やノートパソコンが利用できる無線LAN環境と、共有スペースの整備を行い、学生の「主体的な学び」のための教育改善に取り組みます。

ページの先頭に戻る