図書館・関連施設

学習支援プログラムについて

受講料不要 いつからでも受講可能

学習支援プログラムは、誰でもいつからでも参加できる講座です。語学検定試験前に実施する各種語学検定試験対策講座、就活を見据えた就活対策講座を中心に開講しています。講座によっては事前予約が必要なものもありますが、原則「予約は不要、いつでもだれでもウェルカム!」です。今後、学生のニーズにあった講座をさらに充実させていきます。

  • 学習支援プログラム時間割
  • 開講講座一覧
受講生Interview

リベラルアーツ部リベラルアーツ学科

「ライセンス・スカラシップ」を利用し、語学検定に挑戦!

街中で外国語を耳にすることが増え、特に中国語に興味を持っていました。経済的な理由もあり中国語検定の受検を迷っていた際、ライセンス・スカラシップ制度があると知り、すぐに応募。この制度を利用することで、「絶対に合格したい」という気持ちに火がつきました。先生が開いてくださった対策講座では、繰り返し重要な単語や構文を勉強し、無事に合格することができました。また、センターでは留学の情報を集めたり、相談に乗ってもらったりすることも。将来は、中国語を活かした職に就きたいと考えているので、中国の文化なども勉強しながら、卒業までに中国語をマスターしたいです。

社会人基礎力を育む!

環境問題、福祉問題、安心して暮らせる社会づくりなど、地域社会の課題を自治体・NPO、市民団体とともに共有し、協働して取り組むことで「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」という社会人基礎力を育みます。

地域連携活動

三津屋川清掃プログラム

市民団体「三津屋川を美しくする会」や大阪狭山市、富田林土木事務所と連携しながら清掃活動を年3回実施。活動立案や学内広報、運営などを通し、社会で生きる力を具体的に学びます。

大阪狭山市行事ポスター

大阪狭山市行事ポスター

南河内最大規模の福祉イベント「ハートケアフェスタ」など、大阪狭山市の行事におけるポスターの原画として本学学生の作成した作品が採用され、ポスターは大阪狭山市のホームページや掲示板などに掲載されました。

イベントの司会

イベントの司会

大阪狭山市が主催・協賛するイベントにおいて、帝塚山学院大学の学生が、司会を担当。「イベントの成功のために司会が果たす役割」について考え、体験もできる貴重な機会となっています。

ページの先頭に戻る