入試情報

入試のポイント

インターネット出願

ココが変わる!帝塚山学院大学の入試2018

Change!01 入学手続時の納付金は入学金25万円のみに!

日本学生機構などの奨学金貸与は例年5月下旬です。そこで本学では、入学手続時には入学金25万円のみを納入し、前期授業料や諸費用等は奨学金貸与後の5月末に納入できるようになりました。

Change!02 検定料がさらにお得に!

「全力でがんばる受験生を少しでも応援したい」と考え、さまざまな検定料割引制度を用意しています。

  • 公募制推薦入試A日程、一般入試A日程、B日程は2日間連続受験がお得です。
  • 一般入試(A日程・B日程)は、センター試験利用入試(前期日程・中期日程)と同時出願すると検定料が割引されます。

Change!03 特待生制度がさらに充実。最大120名が対象に!!

最大4年間 授業料全額免除(352万円)または半額免除(176万円)となる入試成績優秀者特待生制度。対象となる入試区分が広がります。
対象:公募制推薦入試A日程、一般入試(A日程・B日程)、センター試験利用入試(前期日程・中期日程)

特待生チャレンジ制度について

各入試で合格し、手続を終えられた方で特待生をめざして頑張りたい人は「特待生チャレンジ」ができます。特待生チャレンジの検定料30,000円は受験時、お支払いいただきますが、入試が終わり次第、返金させていただきます。詳細については対象者にお知らせします。

Change!04 判定方式が[標準型][高得点型][指定科目型]の3つに!

[標準型]での受験を必須とし、希望により[高得点型]、[指定科目型]も併用できます。
得意科目を生かして合格のチャンスが広がります。

  • [標準型]+[高得点型]
    受験した2科目のうち高得点1科目の配点を200点満点に換算し、合計300点満点で判定を行います。
    実施学科:リベラルアーツ学科・情報メディア学科・心理学科・食物栄養学科(健康実践栄養士課程)
  • [標準型]+[指定科目型]
    受験した2科目のうち学科が指定した1科目の配点を150点満点に換算し、合計250点満点で判定を行います。
    実施学科:キャリア英語学科・食物栄養学科(管理栄養士課程)

対象:公募制推薦入試(A日程・B日程)、一般入試(A日程・B日程)

Change!05 センター試験利用入試に[3科目型]を追加
食物栄養学科のセンター試験利用入試対象科目に数学を追加

センター試験利用入試は2科目型に加えて3科目型を導入し、両方に出願できます。検定料は両方出願しても15,000円です。

Change!06 専門学科・総合学科推薦入試がさらに充実

  • 食物栄養学科(健康実践栄養士課程)も実施
    リベラルアーツ学科・キャリア英語学科・情報メディア学科・心理学科に食物栄養学科(健康実践栄養士課程)が新たに加わります。
  • 外部試験の得点・資格が加点対象に
    本学が指定する外部試験の得点・資格をレベルに応じて加点対象とします。

Change!07 試験会場が拡大

公募制推薦入試B日程、一般入試C日程の受験会場に大阪北会場が加わり、受験しやすくなります。