ニュース・イベント

オリックス・バファローズ選手寮(青濤館)にて、学生が開発したメニューが提供されました!

2018/09/06

9/2 (日) にプロ野球オリックス・バファローズの選手寮(青濤館/せいとうかん)にて、選手の野菜摂取量を増やすことをテーマとして学生が開発したメニュー (BRAVE SPIRIT CURRY、クレソン餃子、ピザサラダ) が提供されました。
当日、厨房での調理から参加した食物栄養学科管理栄養士課程3回生の吉村奈那子さんは、「大人から子供まで幅広く人気の高いメニューにたっぷりと野菜をとり入れて、野菜嫌いの人でも食べやすいレシピにしました。」と、メニュー開発のポイントを語ってくれました。
その日、京セラドーム大阪での試合で大活躍をした若月 健矢(わかつき けんや)選手と山本 由伸(やまもとよしのぶ)選手に食べて頂き、「野菜が苦手な人でも全然気にならずに食べられます。」と、狙い通りの評価を頂きました。
 学生たちにとって、一流のアスリ―トに自分たちが考えた食事を提供できる、またとない機会となりました。



学生考案メニューのレシピは下記にて公開中!!
 
http://www.tezuka-gu.ac.jp/topics/university/index.php?c=topics_view&pk=1535629864
 

一覧に戻る