学部・大学院

Faculty

お知らせ

第3回「大阪エコ農産物となにわ特産品等」レシピコンテストが開催されました。

2018/10/11

 健康実践栄養士課程では、大阪府およびJA大阪中央会、堺市、JA堺市と共に大阪エコ農産物やなにわ特産品等の普及を目的とした2回にわたり「子供が喜ぶメニュー」のレシピコンテストを行ってきました。
3回目となる今回は、「地産地消」を推進するレシピ開発が依頼され、大阪府で栽培されたお米「府下産米」の消費拡大につながる『白ごはんに合うおかず』のレシピコンテストが開催されました。
今回のテーマ食材は、大阪府堺市で栽培・収穫された「白菜」、「キャベツ」、「大根」、「かぼちゃ」および、昭和初期まで堺市で生産が盛んだった「白みそ」について、府下産米「ひのひかり」に合うおかずのレシピを開発しました。学生達が考えた40作品から、学内審査と試作を重ね、「府下産米(ひのひかり)に合う味か」「素材を活かしているか」などの審査項目をクリアした24作品について、9月21日(金)に本学泉ヶ丘キャンパスにて本作と審査が行われました。
 
 
 審査の結果、多くの作品が賞を受賞し、副賞として府下産米と野菜が贈呈されました。これらのレシピは、今後主催・共催団体様の媒体で公開するほか、府内イベント等のPR活動に活用されます。(受賞作品は下記よりご覧いただけます)