学部・大学院

教員紹介

一覧に戻る

西川 隆蔵 教授

西川 隆蔵 教授

最終学歴 関西学院大学文学部卒業、関西学院大学大学院博士課程単位取得満期退学
学位 文学修士、文学博士
現職 人間科学部心理学科教授、人間科学研究科臨床心理学専攻教授(兼担)
専門分野 人格心理学、臨床心理学
担当科目 人格心理学Ⅰ・Ⅱ、教育心理学、教育相談、基礎演習、心理学研究法、演習A、演習B
(大学院)人格心理学特論、臨床心理事例研究演習Ⅰ・Ⅱ、総合的事例研究演習Ⅰ・Ⅱ

教育内容

パ-ソナリテイの発達、病理についての理解、パ-ソナリテイの診断やアセスメントの方法について、講義や演習を通して、理論と実践の両面から学んでもらう。

研究領域

人格心理学、臨床心理学

主たる業績

  • 「 人格発達心理学」(共編著 平成15年4月 ナカニシヤ出版)
  • 「発達臨床心理学ハンドブック」(共編著 平成17年11月 ナカニシヤ出版)
  • 「現代社会と臨床心理学」(共編著 平成18年 3月 金剛出版)
  • 「学校教員の現代的課題」(分担執筆 平成22年6月 法律文化社)
  • 「児童期の社会性発達」(単著 平成21年10月 大阪小児医会 大阪小児医会報 No.151. P.15-23)

学会・社会活動

  • 日本教育心理学会
  • 日本心理学会
  • 日本心理臨床学会
  • 日本青年心理学会
  • 日本ロ-ルシャッハ学会
  • 大阪狭山市 教育委員会専門家チ-ム委員、教育相談委員
  • 大阪府堺市 児童措置審査部会 委員
  • 日本精神科看護協会 研修会講師

学生・受験生へのメッセージ

人生の中で学ぶことはたくさんありますが、大学生活には大学ならではの学びがあります。大学4年間の学びをとおして、自分自身に磨きをかけてほしいと思います。

一覧に戻る
ページの先頭に戻る