お知らせ What’s New

入試における新型コロナウイルスに係る受験上の注意

2021/07/13

入試における新型コロナウイルスに係る受験上の注意について下記の通りお知らせします。なお、今後、新たな感染の拡⼤や科学的知⾒の発⾒があった場合には、内容について速やかに検討し、変更等の対応を⾏う場合があります。
 
①医療機関での受診
発熱・咳等の症状がある受験者はあらかじめ医療機関を受診してください。
 
②受験を控えていただく方
・新型コロナウイルスに罹患し、試験日までに医師が治癒したと診断していない方
・試験日直前に保健所等から濃厚接触者に該当するとされた方
・新型コロナウイルス感染の疑い(発熱・咳等の症状があり、試験当日37.5度以上の発熱がある)がある方
 
③受験の取り止め
「②受験を控えていただく方」に該当する受験者は、当初予定の試験ではなく、別日程への受験の振り替え※を検討してください。詳細は「入試における新型コロナウイルスへの対応について」にてご確認ください。欠席される場合は、必ず試験開始時刻までにご連絡ください。連絡がない場合は、通常の欠席扱いになり、試験日の振り替えは行いませんのでご注意ください。
※入試日程によっては、受験の振替措置を行っていない入試もあります。
 
④試験当日における対応
・感染予防対策等のため、必ずマスクを着⽤してください。ただし、試験監督者から本⼈確認等のため指⽰があった場合は、マスクを⼀旦取り外していただく場合があります。
・休憩時間等における他者との接触、会話は極力控えてください。飲食時以外は常にマスクを着用してください。
・試験場・試験室内は換気のため窓の開放等を⾏いますので、上着など暖かい服装を持参してください。
・体温の測定や咳等の症状の有無等、必ず体調の確認を⾏ってください。
・アルコール消毒液を設置しますので、試験場・試験室への入退出を行う際に消毒を行ってください。
・試験開始前・試験開始後に体調不良になられた場合は、試験監督者等の指⽰に従ってください。
・試験場への⼊場者数を極⼒抑制する観点から、保護者、付添者等の控室は設置しません。ただし、受験上の配慮者で受験者への付き添いが必要な場合は事前にご相談ください。
・飲食は、試験室の⾃席でとってください。
・試験終了後は、退出の順番が来るまでそのまま待機をしてください。各自寄り道などはせず帰宅してください。帰宅後はまず手や顔を洗うことを徹底するように心掛けてください。
 
⑤その他
他の疾患の罹患等のリスクを減らすため、インフルエンザワクチン、その他の予防接種を受けるなど、予防に努めてください。
日頃から、手洗い・手指消毒・咳エチケットの徹底、「三つの密」の回避などを行うとともに、食事、運動、休養、睡眠など、体調管理に心がけてください。
 
[お問い合わせ先] 入学試験係 TEL: 072-290-0652