編入学の方へ

To Transfer Students

お知らせ

リベラルアーツ学部 及川智早教授が執筆した本が出版されました

2020/07/17

リベラルアーツ学部の及川智早教授が執筆した書籍「変貌する古事記・日本書紀―いかに読まれ、語られたのか」が筑摩書房のちくま新書から出版されました。

書名:変貌する古事記・日本書紀―いかに読まれ、語られたのか
出版社:筑摩書房
出版日:2020年4月10日
判型:新書判
ページ数:224ページ

タヂマモリ・ヤマトタケルについて掘り下げる。
ヤマトタケルの物語は古事記と日本書紀でも食い違い、その後も都合よく改変されていった。礎となる古典になぜそんなことが起こったのか? その背景を探る。


(書籍紹介ページ)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480072887/