トピックス

Topics

新着情報

帝塚山学院スイーツプロジェクト『学院まんじゅう』のお披露目

2018/04/02

帝塚山学院スイーツプロジェクト『学院まんじゅう』のお披露目
 
 食物栄養学科 健康実践栄養士課程では、昨年度、帝塚山学院大学と地元企業との連携による「帝塚山学院スイーツプロジェクト」を立ち上げました。このプロジェクトは2018年度から始まる社会連携機構の一環として、心理学科の「スイーツ心理学®」とも連携して進めていきます。
 第一弾では、帝塚山に本店を構える菓匠館「福壽堂秀信」とのコラボレーション企画として、福壽堂秀信が自家製にこだわりをもつ「あん」を用いて、今までにない帝塚山学院ならではの4商品を開発しました。先行販売した2商品(あずきんちゃんプリン、あん珈琲ゼリー)に引き続き、今回はさらに、完全予約販売を予定している『学院まんじゅう』のお披露目を学院懇親会で行いました。学院関係者および卒業生の皆様に愛される商品になるよう、今後も活動していきます。
 
商品名:学院まんじゅう
考案者:食物栄養学科健康実践栄養士課程3回生 森川愛由奈
商品説明:「帝塚山学院」の校章をモチーフにした、帝塚山学院の顔にふさわしい和菓子を考えました。校章を司る「帝」の文字と松ぼっくり、松葉をモチーフにし、形や味を工夫した3個セットの薯蕷饅頭です。「帝」饅頭はチョコレートあんをプレーン生地で包み、「松ぼっくり」饅頭は白あんをほうじ茶生地で包みました。「松葉」は通常の薯蕷饅頭でも使用しているこしあんを抹茶生地で包みました。帝塚山学院の100年の歴史と、これからの新しい100年に向けてのチャレンジ精神を感じていただけいただけると幸いです。