トピックス

Topics

新着情報

本学学生が考案したオリックス・バファローズの若手選手向けメニューが、京セラドーム大阪のレストランで提供されました!

2019/10/04

2013年より続いているプロ野球オリックス・バファローズと本学食物栄養学科とのコラボプロジェクト、今年は「アグレッシブに個別指導!バファローズ寮めし」というテーマで、若手選手が持つ個人課題の解決に向けたメニュー開発を行いました。
 
9月28、29日に行われたオリックス・バファローズvs福岡ソフトバンクホークス戦では、京セラドーム大阪内のレストラン「スターダイナー」にて、学生考案メニュー (下記の4品) が提供されました。
 
・野菜たっぷり八宝菜(太田椋選手)
・ごはんwithおかかふりかけ(榊原翼選手)
・手羽元ポトフ(榊原翼選手)
・夏野菜豆腐(西浦颯大選手)
 
食べて頂く方に向けて、各メニューのコンセプトや栄養面でのポイントなどを載せたポップを作成し、料理の横に置きました。
参加した学生は、自分たちで考案したメニューが大勢の人に食べてもらえてとても感慨深げでした。