就職・資格

就職サポート

将来を見据えた、早い段階からのキャリア教育。着実に自分の目標へと近づいていきます。
1回生の早期から卒業後の進路を意識し、将来の目標へ近づくために段階的にサポート。始めにキャリアガイダンスやキャリア開発といった各種セミナーで、社会で働くことについて考え、就職活動に向けた準備を行います。また、社会人として必要な思考力やコミュニケーション力といったスキルを講座で養うことも可能です。3回生になると、エントリーシートの書き方や面接対策を個別に指導。保護者向けのセミナーも開催しています。最後まで学生を徹底的に支援する体制が整っています。

お問い合わせ先 帝塚山学院大学キャリアセンター

開館
時間
月~金/9:10~16:50
土/9:10~12:50(泉ヶ丘キャンパスのみ)
※11:30~12:20はお昼休みの為閉室。
狭山キャンパス A棟1階
TEL 072-368-3109  FAX 072-365-3392
泉ヶ丘キャンパス 本館2階
TEL 072-296-2034  FAX 072-296-4141

キャリアサポート体制

  • 1.自立の必要性と意義を知る キャリアガイダンス
  • 2.社会常識や業界・企業を知る 就職講座
  • 3.必要なコミュニケーション能力を身につける 面接やグループディスカッションの実施
  • 4.仕事を実感し、働くことをイメージする インターンシップへの参加
  • 5.企業との出会い 合同企業研究会の開催
  • 6.就職活動の不安を解消する 就職相談

インターンシップ

インターンシップとは

インターンシップとは「学生が在学中に、自分の専攻や将来のキャリアに関連する仕事を予測して、自ら進んで企業での就業実習体験を行うこと」です。実習期間については一週間前後が一般的ですが、最近では、「1dayインターンシップ」という一日のみ体験するインターンシップもあります。それぞれ実習体験をする対象学年は、2・3回生が中心となります。

<2015年度インターンシップ先一覧>
  • ・大阪信用金庫
  • ・ホテルサンルート堺
  • ・野村證券(株)
  • ・シグマ薬品(株)
  • ・堺市立中央図書館
  • ・きのくに信用金庫
  • ・岸和田商工会議所
  • ・晴美台保育園
  • ・(株)オークワ
  • など
インターンシップの流れについて
主な流れ
ページの先頭に戻る