生涯学習・地域連携

生涯学習センターのご紹介

教育開発支援センターからのお知らせ

一覧

RSS

生涯学習センターとは

生涯学習センターは、長年大学と近隣地域の大阪狭山市や堺市などとの連携によって、さまざまな学習の機会を提供しています。一人でも多くの方が人生の充実と喜びを味わえ、自分の成長の糧となるように語学や歴史、美術など多彩な「コミュニティカレッジ講座」を開設。近隣4市教育委員会後援の公開講座や大阪狭山市立公民館で開催する「成人大学講座」、大阪府文化課と共催の「公開講座フェスタ」などもあり、地域の学びの拠点を担っています。また、本学卒業生のキャリアアップや再学習の場、交流の場の提供も大切な役割の一つです。

各種講座紹介

コミュニティカレッジ講座

帝塚山学院大学では、「もっと学びたい」「もう一度学びたい」という方に、外国語、歴史、文学など様々なプログラムをご用意しています。
講座は前期(5月~9月)と後期(10月~1月)にそれぞれのプログラムで開講します。

コミュニティカレッジ講座一覧

公開講座

教育委員会等の後援を受けて開催している講座です。規程の出席数に達しますと、修了証を発行します。

公開講座一覧

成人大学講座

大阪狭山市立公民館で開催する講座です。大阪狭山市在住・通勤・通学する18歳以上の方が受講対象です。
※お申し込み・お問い合わせには、大阪狭山市立公民館へお願いします。

成人大学講座一覧

図書館の利用について

本学図書館は、緑に包まれた快適な閲覧環境の中で専門書を中心に55万冊の資料を所蔵し、閲覧・貸出サービス (5冊・2週間)を実施しております。コミュニティカレッジ講座、公開講座をご受講の方は前期受講生は、翌年の3月末まで、後期受講生は翌年の9月末まで図書館を利用できます。なお、成人大学講座のみご受講の方は図書館利用の対象外となりますのでご了承下さい。
※図書館を利用される場合は、受講票が必要です。貸出の際にはカウンターで提示してください。

ページの先頭に戻る