学部・大学院

教員紹介

一覧に戻る

山田俊幸 教授

山田俊幸 教授

最終学歴 國學院大学文学部文学科卒業
学位 文学士
現職 リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科 教授
専門分野 人文科学、文学関係、日本文化・日本文学、日本近代文学、大正イマジュリィ
担当科目 リベラルアーツ入門Ⅱ、大学基礎講座Ⅰ・Ⅱ、日本語表現技法Ⅰ・Ⅱ、日本近代文学史、児童文学資料研究、近代文学購読Ⅱ

教育内容

近代文学の講義、および、少数のゼミナール

研究領域

絵葉書というコミュニケーション・ツールによる旧宮家のドキュメント。『白樺』を中心とした美術運動の展開。大正の詩と絵画の接触にあらわれるイマジュリィ。

主たる業績

  • 著書『アンティーク絵葉書の誘惑』(サンケイ出版)
  • 共著書『小林かいちの世界』(国書刊行会)
  • 編著『論集 立原道造』(風信社)

学会・社会活動

  • 大正イマジュリィ学会常任委員
  • 日本絵葉書会会長
  • 四季派研究会主宰
  • 展覧会監修
    ≪モダンデザインの先駆者 富本憲吉≫そごう美術館・2000年
    ≪夢二1884-1934≫町田市立国際版画美術館・2001年
    ≪富本憲吉のデザイン空間≫松下電工汐留ミュージアム・2006年
    ≪富本憲吉と西村伊作の文化生活≫ル ヴァン美術館・2008年 他

学生・受験生へのメッセージ

なにかを求めて入学してください。

一覧に戻る
ページの先頭に戻る