学部・大学院

受験生サイト

人間科学部/情報メディア学科

情報メディア学科特設サイト

情報メディア学科からのお知らせ

一覧

RSS

情報メディア社会の今とこれからの変化を理解し、あらゆる仕事で活用する力を基礎から身につける。

POINT1
情報システム構築やネットワーク技術から、映像・Web・サウンド制作まで、情報メディアに関わるすべてを網羅。
POINT2
コンピュータ、ソフトなどのしくみや考え方をゼロから理解し、使いこなせる力を1回生よりトレーニング。
POINT3
多様な「情報のツールとコンテンツ」の長所と短所を知り、10年後の情報社会でも活用できる「情報の目利き」になる。
POINT4
高校の情報科教員の免許を取得でき、教育の現場で求められる広範囲な情報の知識を持つ人材を育む。
ページの先頭に戻る
  • 2つの系
  • 4年間の学び
  • 取得可能な資格

2つの系

情報ツール系

スマホ、パソコン、ネットの使い方を覚え、さまざまな業種で活用できる実践的な専門技術を学びます。また情報科教員への道もひらけます。

情報コンテンツ系

今後は、誰もが映像やサウンドを駆使して、情報をよりよく発信する力が求められます。さまざまな作品の鑑賞と制作を通じ、制作力を高めていきます。

パソコンから新メディアへ 変化する情報メディアの世界

ページの先頭に戻る

4年間の学び

10年後の情報を先取りする、新カリキュラムへ。

日々進化する情報メディアの世界。パソコンが10年後にスマートフォンに代表される新しいデバイスに取って代わられたり、映像・サウンド・文章などのコンテンツが今とは違うスタイルで制作されていたりする可能性があります。
情報メディア学科のカリキュラムは、時代を先取りし次年度から大きく変化します。

ページの先頭に戻る

取得可能な資格

  • 高等学校教諭一種免許状(情報)
  • 小学校教諭一種免許状
  • 学校図書館司書教諭免許状
  • 図書館司書
  • 博物館学芸員
  • 日本語教員養成
  • 社会福祉主事任用資格
  • 社会教育主事任用資格

※ 他大学提携プログラム。 別途経費必要。

めざせる資格

  • MOS
  • ITパスポート
  • CG関連検定
  • CCENT®
ページの先頭に戻る
  • 「情報メディアの世界へようこそ」 情報メディア学科紹介
  • 「情報メディアの変遷、未来と科目構成」 情報メディア学科 中野 秀男 教授
  • 「情報メディアが世界を変える」 情報メディア学科 中野 秀男 教授