学部・大学院

Faculty

お知らせ

「話してみよう韓国語」大阪大会で本学学生が最優秀賞受賞!

2016/02/24

2016年2月13日(土)に第14回「話してみよう韓国語」大阪大会が大阪韓国文化院にて開かれました。主催側の話によれば、今まで例のない応募があり一次審査から大激戦となったそうです。

 

その中で、「一般スキット」部門で1回生の河崎はるかさん・山崎奈緒さんペアが1位の最優秀賞に輝き、副賞で日本と韓国の往復飛行機チケットをゲット!

 

さらに、同部門で同じく1回生の中得あずささん・冨田未来さんペアが2位の優秀賞を獲得しました。斬新な原稿を始め、小道具を巧みに使いながらの迫真の演技、ネイティブスピーカー顔負けの発音とイントネーションまで!その場にいた審査委員たちも帝塚山学院の学生のスピーチに大変感激していました。


受賞まで後一歩で届きませんでしたが、最新の韓国における旬のテーマで聴衆を惹きつけ、見応えある発表をしてくれたのは、同部門に出場した1回生の北東部和さん・辻下祐吏香さんペアとスピーチ部門にチェレンジした岸杏奈さんでした。

 

こころから皆さんの努力と韓国語に対する熱情に拍手を送りたいです。これからも共に韓国語の勉強を頑張って行きましょうね!