沿革

1916年、帝塚山学院ここに始まる

1916年12月 財団法人帝塚山学院設立認可
1917年 4月 小学校開校
1918年4月 幼稚園開園
1926年4月 高等女学校開校
1947年4月 学制改革により中学校を設置
1948年4月 同じく高等学校を設置
1950年4月 短期大学開学
1951年3月 財団法人帝塚山学院を 学校法人帝塚山学院に改組
1966年4月 大学開学 文学部(日本文学科、英文学科、美学美術史学科)
1983年4月 泉ヶ丘中学校高等学校開校
1986年4月 短期大学移転(堺市南区晴美台)
1988年4月 大学:文学部に国際文化学科を開設
1998年4月 泉ヶ丘キャンパスに大学 人間文化学部(文化学科、人間学科)を開設
1999年9月 短期大学廃止
2002年4月 大学:文学部英文学科を英語コミュニケーション学科に、美学美術史学科を芸術学科に名称変更
2003年4月 大学:文学部をコミュニケーション学科、国際文化学科の2学科に改組
大学:人間文化学部 男女共学になる
大学院:人間科学研究科人間科学専攻を開設
2006年4月 大学:人間文化学部に食物栄養学科(管理栄養士養成課程)を開設(現管理栄養士課程)
2007年4月 文学部の2学科を現代コミュニケーション学科に統合、男女共学になる
大学院:人間科学研究科 臨床心理学専攻(専門職学位課程)開設
2009年4月 大学:文学部現代コミュニケーション学科をリベラルア-ツ学部リベラルアーツ学科に改組
大学:人間文化学部文化学科を情報メディア学科、人間学科を心理学科に改組
大学:人間文化学部を人間科学部に名称変更 
2014年4月 大学:人間科学部食物栄養学科に健康実践栄養士課程を開設
2015年4月 大学:人間科学部にキャリア英語学科を開設
2016年4月 帝塚山学院創立100周年
帝塚山学院大学開学50周年
2020年 リベラルアーツ学科再編
2021年 「泉ヶ丘キャンパス」に統合
帝塚山学院大学50周年記念誌(PDF)

帝塚山学院物語

帝塚山学院物語
開校時の小学校校舎

開校時の小学校校舎

帝塚山学院高等女学校の誕生

帝塚山学院高等女学校の誕生

庄野潤三と阪田寛夫

帝塚山学院が生んだ2人の芥川賞作家庄野潤三(右)と阪田寛夫(左)

小学生に英語教育

小学生に英語教育

開学時の大学[狭山キャンパス]

開学時の大学[狭山キャンパス]