奨学金・スカラシップ

大学向け

奨学金制度について

学生の経済的支援、学業奨励を目的として、以下のような奨学金制度があります。
奨学金制度には、帝塚山学院大学独自の奨学金や日本学生支援機構など本学以外の奨学金制度も取り扱っています。

学内奨学金

[学内奨学金/入学後申込]帝塚山学院大学学業成績優秀者奨学金

在籍期間1年以上の2~4回生対象で、在学中の学業成績が特に優秀な学生に対して、授業料年額相当額の半額を上限として給付します。ただし、入試成績優秀者特待生は対象外となります。

種別 給付
対象学年 2~4回生(在籍期間1年以上あること)
採用決定 6月ごろ
給付期間 当該年度のみ
給付金額 授業料年額相当額の半額を上限とする
条件 各学科・課程の年次のうち前学期までの在籍期間を通算した累計GPA最上位者とする

※入試成績優秀者特待生は対象外

[学内奨学金/入学後申込]帝塚山学院大学奨学金

修学の熱意があり、学業成績が良好で課程の経済事情により学費の支弁が困難である学生に対し給付します。

種別 給付
対象学年 2~4回生
募集時期 9月下旬
給付期間 当該年度のみ
給付金額 授業料年額相当額の半額を上限とする
条件 成績基準:各学年終了時の累計GPAが2.0以上の者
家計基準:本学の定める基準を満たしている者

※小野奨学金受給者、入試成績優秀者特待生対象者、高等教育の修学支援新制度採用者は出願できません。

[学内奨学金/入学後申込]学校法人帝塚山学院創立100周年記念奨学金奨学金

学校法人帝塚山学院の設置校の在籍者で、家計の急変等により経済的に困窮度が高く、修学が困難となった学生・生徒に対し、学校法人帝塚山学院創立100周年記念基金の一部を用いて奨学金を給付しその勉学支援に資することを目的としています。

種別 給付
対象学年 1~4回生
募集時期 春 4月中旬~7月初旬  秋 10月中旬~1月初旬
採用決定 (春) 7月末~8月初旬  (秋) 1月末~2月初旬
給付期間 当該年度のみ
給付金額 原則として一人当たり年額60万円以内
条件
  1. 前年度1月から3月と当該年度4月から12月までの期間に、家計の救援等により経済的に困窮度が高く、経済的理由により修学困難と認められること。
  2. 学院の他の奨学金の給付を受けていないこと(国および府県の授業料補助制度等により学費等が無償となる者も含む)
  3. 以下の学校法人帝塚山学院の設置校在籍者
    • 帝塚山学院幼稚園
    • 帝塚山学院小学校
    • 帝塚山学院中学校高等学校
    • 帝塚山学院泉ヶ丘中学校高等学校
    • 帝塚山学院大学
    • 帝塚山学院大学大学院

学外奨学金

[学外奨学金]小野奨学会奨学金

種別 給付
対象学年 1~4回生
募集時期 4月
採用決定 8月上旬
給付期間 最短修業年限の終期まで
給付金額 月額50,000円(年額600,000円)
条件

小野奨学会の定める成績、および家計基準を満たしている者

※1回生の成績は高等学校最終2カ年の評定平均値による

[学外奨学金]高等教育修学支援制度

2020年度より国の高等教育修学支援新制度により、授業料減免・日本学生支援機構給付奨学金の制度における対象機関として帝塚山学院大学は文部科学省から認定を受けています。
新制度では、給付奨学金(原則返還不要の奨学金)と併せて授業料減免が受けられます。この制度による支援を受けるには、日本学生支援機構の給付型奨学金に申し込み、採用されることが必要です。
新制度利用にあたっては、申し込み以前に収入基準に該当するかの確認を、日本学生支援機構の特設サイト「進学資金シミュレーター」で行ってください。

[学外奨学金](独)日本学生支援機構奨学金【給付・貸与】

独立行政法人日本学生支援機構(旧日本育英会)が運営する奨学金制度で、人物・学業ともに優れ、経済的理由により修学が困難な学生に対して、奨学金が給付・貸与されます。

春と秋、2回の申込期間があります。対象となる奨学金の種類についてはポータルや本学HPで周知します。

対象 1回生~4回生
募集時期 4月
条件 日本学生支援機構に定める成績および家計基準を満たしている者
給付奨学金 特に優れた学生で、家計等の要件を満たし高等学校等から推薦された学生に給付される奨学金です。
家計の収入金額に応じて採用区分(給付月額)が異なります。
<第1区分>
  • 自宅:月額38,300円(42,500円)
  • 自宅外:月額75,800円
<第2区分>
  • 自宅:月額25,600円(28,400円)
  • 自宅外:月額50,600円
<第3区分>
  • 自宅:月額12,800円(14,200円)
  • 自宅外:月額25,300円

※生活保護世帯(受けている扶助の種類を問いません。)で自宅から通学する人及び児童養護施設等から通学する人等は、上記のカッコ内の金額となります。

第一種奨学金
(無利子)
  • 自宅:月額20,000円・30,000円・40,000円・54,000円から選択
  • 自宅外:月額20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・64,000円から選択
第二種奨学金
(有利子)
第一種よりも緩やかな基準によって選考され、在学中は無利子、卒業後は年3%を上限とする利子がつきます。
月額20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円から選択
※予約採用(給付型・貸与型)

大学に進学予定の生徒に対し、大学進学後に奨学金の給付を受ける、または奨学金を借りることができるように高等学校在学時に予約する制度で採用候補者として決定した者が大学入学後に所定の手続きをとることで奨学生として採用されます。

※大学入学後の手続きについては、オリエンテーション期間中に開催する説明会にてご確認ください。

※大学等予約奨学金(国内予約用)の申し込み締切日等については、在校する高等学校により異なりますので、申し込みを予定されている場合は、在校する高等学校にお問い合わせください。

スカラシップ制度

[スカラシップ制度]ドミトリースカラシップ

遠方からの入学者のための借家料援助制度です。

種別 給付
対象学年 1~2回生(編入生は入学時より2年間)
募集時期 4月
給付期間 1年間(条件を満たし申請により1年間継続可能)
給付金額 年額100,000円
条件 保護者居住地が大阪府以外で本学指定の宿舎に居住する者

[スカラシップ制度]留学スカラシップ

海外に留学する学生のための支援制度です。協定校への交換留学生、国際交流基金による留学生を対象としたプログラムがあります。

種別 給付
対象学年 1~4回生
募集時期 プログラムにより異なる
給付期間 当該年度のみ
給付金額 プログラムにより異なる
条件 留学を希望する者で大学の選考に達した者

[スカラシップ制度]ライセンススカラシップ

各種検定料支援制度です

種別 給付
対象学年 1~4回生
募集時期 随時
給付期間 当該年度
給付金額 検定料の半額
条件 大学が指定する検定に合格または当該の成績を修めた者

教育ローン制度

国の教育ローン(日本政策金融公庫)

教育のために必要な資金を融資する公的な制度です。入学時や在学中の費用として、幅広く使うことができます。金利など詳しくは日本政策金融公庫「国の教育ローン」にお問い合わせください。

オリエントコーポレーション 「学費サポートプラン」

本学では株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)と提携し、教育ローン制度(学費サポートプラン)を導入しています。
オリコが本学に入学金や授業料などの学納金を一括納入し、オリコに分納にて返済する制度です。分割手数料など詳しくはオリコ学費サポートデスクにお問い合わせください。

利用対象 帝塚山学院大学に納付する入学金、授業料等
利用額上限 500万円以下(累積合計額)
お問い合せ 学費サポートデスク
TEL.0120-517-325(受付時間 9:30~17:30)