入試情報

AO入試 Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期

インターネット出願

ポイント

あなたの個性や実績を最大限に評価する3つのタイプがあります。
本学独自の4×3の評価軸からなる12のコンピテンシーにて、多方面から評価します。
Ⅰ期の試験日は8/10(土)と早期に試験を実施します。
オープンキャンパスに参加できない場合でも、事前学習型またはプレゼンテーション型への出願が可能です。
出願は専願となります。合格後の入学辞退はできません。

試験日程

I期

出願期間
2019年8月1日(木)~8月5日(月)
試験日
2019年8月10日(土)
試験会場
本学(狭山キャンパス)
合格発表日
2019年8月22日(木)
入学手続締切日
2019年9月4日(水)

Ⅱ期

出願期間
2019年8月27日(火)~9月6日(金)
試験日
2019年9月14日(土)
試験会場
本学(狭山キャンパス)
合格発表日
2019年9月20日(金)
入学手続締切日
2019年10月3日(木)

Ⅲ期

出願期間
2019年10月1日(火)~10月11日(金)
試験日
2019年10月19日(土)
試験会場
本学(狭山キャンパス)
合格発表日
2019年10月28日(月)
入学手続締切日
2019年11月8日(金)

注意事項

出願必要書類の提出は出願締切日消印有効、出願登録は最終日の15:00まで。

タイプ別概要

○は実施 ーは実施せず

学部・学科 オープンキャンパス参加型  事前学習型 プレゼンテーション型
Ⅰ期 Ⅱ期 Ⅲ期 Ⅰ期 Ⅱ期 Ⅲ期 Ⅰ期 Ⅱ期 Ⅲ期
リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科
人間科学部 心理学科
人間科学部 食物栄養学科〔管理栄養士課程〕
人間科学部 食物栄養学科〔健康実践栄養士課程〕

※プレゼンテーション型はⅠ期のみの実施です。

※食物栄養学科は、オープンキャンパス参加型を実施いたしません。

出願手続き

出願資格
  • 次の各項のいずれかに該当する者
    • ①高等学校(もしくは中等教育学校)を卒業した者、および2020年3月卒業見込みの者
    • ②通常の課程による12年の学校教育を修了した者、もしくは2020年3月修了見込みの者
    • ③学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者
    • ④本学において高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2020年3月31日までに18歳に達する者
  • 本学のアドミッションポリシーを理解し、合格した場合は必ず入学することを確約できる者(専願)
  • 各学科で学ぶことを強く希望し、それが自分の将来像とつながっている者
  • 食物栄養学科に出願する場合は、次の条件に該当する者
    • ①管理栄養士課程
      「化学基礎」および「生物基礎」を修得(履修中含む)し、かつ「化学」「生物」のうちいずれかを修得(履修中含む)している者
    • ②健康実践栄養士課程
      「化学基礎」および「生物基礎」を修得(履修中含む)している者
入学検定料 30,000円

必要書類

出願必要書類」をご覧ください。ファイルをダウンロードできます。

選考内容

下記のタイプ別に異なる要素を12のコンピテンシーによる総合評価にて判定します。

オープンキャンパス参加型

「エントリーシート」「参加レポート」「面接」の総合評価

100点
満点

事前学習型

「エントリーシート」「学習レポート」「面接」の総合評価

プレゼンテーション型

「エントリーシート」「プレゼンテーション」「面接(質疑応答形式)」の総合評価

【12のコンピテンシー】詳細はこちらからダウンロードください。

オープンキャンパス参加型

こんな特徴の入試方式です!

オープンキャンパスで本学の学びを体験し、本学で学ぶ目的や意欲をレポートにまとめ、面接と併せて総合的に判定します。

こんな人におすすめです!

オープンキャンパスに参加して、本学の学びや雰囲気などを体感しながら、大学生活をイメージしたいあなた。

受験までのステップ

  • オープンキャンパスに参加

    オープンキャンパスに参加します。(オープンキャンパス日程はこちら

  • AO入試ガイダンスを受講

    全日程10:40から開催のAO入試ガイダンスを受講します。

  • 志望学科のAO入試対象プログラムを受講・体験

    対象プログラムは入試情報サイトのオープンキャンパス詳細ページ、 または当日会場にて配布のプログラムでご確認ください。

  • 参加レポートを書く

    入試情報サイトから専用の用紙をダウンロードし、レポート用紙に感想をまとめます。

  • 出願

    出願必要書類に、「参加レポート」、「受講証明書」および「選考にて優遇される実績」 に該当する場合は、各資格証明書のコピーを同封し、郵送します。

  • 試験日

    「面接準備シート」を記入(記入時間:5分)。その後、提出された書類をもとに、約20分の面接を行います。

事前学習型

こんな特徴の入試方式です!

各学科に関連する課題に取り組み、あなたの考えを学習レポートとしてまとめ、面接と併せて総合的に判定します。

こんな人におすすめです!

部活動などでオープンキャンパスには参加できず、学科の学びと関係する課題に対応できるあなた。

受験までのステップ

  • 学科(課程)別課題を確認

    リベラルアーツ学科][心理学科][食物栄養学科

  • 課題に取り組む

    ①で確認した学科(課程)別課題から選択し、取り組みます。

  • 学習レポートを書く

    入試情報サイトから専用の用紙をダウンロードし、レポートをまとめます。

  • 出願

    出願必要書類に、「学習レポート」、および「選考にて優遇される実績」 に該当する場合は、各資格証明書のコピーを同封し、郵送します。

  • 試験日

    「面接準備シート」を記入(記入時間:5分)。その後、提出された書類をもとに、約20分の面接を行います。

プレゼンテーション型 [Ⅰ期のみ実施]

こんな特徴の入試方式です!

あなたがこれまでに熱心に取り組んできたことを自由な形式で発表していただき、質疑応答をもって総合的に判定します。

こんな人におすすめです!

レポートや論文では表現できない自分らしさを自由な形式で評価してもらいたい!と思っているあなた。

受験までのステップ

  • プレゼンテーションの形式を決める
    • どんなプレゼンテーションにするかを考えます。形式は自由です。あなたらしさを表現できる方法にしましょう。

      プレゼンテーションの内容は、学科(課程)の学びと関係なく、あなたがアピールしたいことで構いません。

      ※食物栄養学科のみテーマの設定があります。こちらをクリック。

      <プレゼンテーションの例>

      • ・ダンスや演奏を披露する
      • ・Power Pointを使った発表
      • ・映像や絵画などの制作作品発表
      • ・外国語によるプレゼンテーション
      • ・ボランティア活動を写真とトークで発表
      • ・料理やレシピのプレゼンテーション など
  • プレゼンテーションの準備をする

    ①で決めた形式を、試験当日に披露できるように準備をしましょう。

  • プレゼンテーション形式申告シートを書く(リベラルアーツ学科・心理学科のみ)

    入試情報サイトから専用の用紙をダウンロードし、①および②の内容を各項目に記入します。

    ※食物栄養学科はテーマと形式が定められているため、このシートの提出は不要です。

  • 出願

    出願必要書類に、「プレゼンテーション形式申告シート」、「プレゼンテーション資料」、および「選考にて優遇される実績」に該当する場合は、各資格証明書のコピーを同封し、郵送します。

  • 試験日(プレゼンテーション+面接)

    エントリーシートにて事前申告した形式にて、持ち時間5~10分でプレゼンテーションを行います。
    プレゼンテーション終了後、直ちに質疑応答形式の面接を約10分行います。

選考にて優遇される実績

下記に該当する実績は判定時において優遇されます。証明する書類のコピーを出願時に提出してください。

リベラルアーツ学科
  • ①韓国語能力試験(TOPIK)、「ハングル」能力検定試験
  • ②スピーチコンテスト、作文コンクール等における入賞実績
  • ③英語による資格試験において一定以上のスコア(以下参照)を有する者
    TOEIC®L&R420点以上、英検準2級以上、GTEC(4技能)690点以上※GTECはオフィシャルスコアに限る。
  • ④高等学校入学後、180日以上連続して留学経験を有する者
  • ⑤高等学校入学後、英語弁論大会、英語エッセイコンテスト等における入賞実績を有する者
  • ⑥情報系の資格試験を合格している(例:基本情報技術者試験、ITパスポート試験、情報技術検定:2級以上、パソコン利用技術検定:1級以上、情報処理検定試験:2級以上、CG-ARTS検定:エキスパートレベル、色彩検定:2級以上、カラーコーディネータ検定試験:2級以上、等)
  • ⑦自らデジタルコンテンツ(音楽、イラスト、動画、アプリケーション等)を作成し、第三者に活用されている。またはインターネットに公開し、一定の評価を得ている。
心理学科
  • ①専門的な人間理解・対人援助に強い興味と関心を持っていること。
  • ②豊かな人間性を有し、コミュニケーション能力に秀でていること。
  • ③その他、特筆すべき資格・技能、あるいは文化・芸術・社会貢献・スポーツ等の活動における顕著な実績、留学・国際交流経験などを有していること。

出願・受験にあたって

  • 受験票に記載の「試験に関する注意」を必ずご確認ください。
  • 何らかの障害があり、受験および修学に際して配慮を必要とする場合は、事前にご相談いただき、施設・設備を確認していただく必要があります。
    受験を希望される場合は、試験日の2か月前までにアドミッションセンターにご相談ください。(TEL:072-368-3108)