トピックス

Topics

新着情報

オリックス・バファローズ選手寮(青濤館)にて学生考案メニューが提供されました

2017/09/04

9月3日(日)、オリックス・バファローズの選手寮(青濤館)にて、本学の学生が考案したメニューが提供されました。これは、本学とオリックス・バファローズの共同企画として進められているもので、先日の試食会で採用された『チキンとカツボール(きちんと勝つ球)』を作るため、選手寮の厨房に学生が入り、プロの人たちに交じって調理から参加しました。
 
当日参加した食物栄養学科健康実践栄養士課程3回生の酒巻さんは「チキンカツを丸く成形することで野球ボールに見立て、神経の働きを整える卵、骨を強くするチーズ、免疫力を高める小松菜、スタミナ向上の大豆をそれぞれボールの中に入れました」と栄養学的な工夫をしたと語ってくれました。
 
実際に食べていただいた、青山 大紀(あおやま だいき)選手、齋藤 綱記(さいとう こうき)選手からは「美味しいです。普段出ないようなメニューがあるので嬉しいです」と好評でした。
 
学生にとっては、プロ野球選手に食に関する質問を直接できるまたとない機会となり、「普段の食事面で気をつけていること」など、普段聞くことが出来ない話を真剣に聞いていました。
 
当日の様子は下記日に放送予定です。
・ベイ・コミュニケーションズ:9月23日(土)
・J:COM:9月25日(月)
※お住まいの地域等により日時が異なりますので詳細は必ず番組HPにて確認をして下さい。
番組HP:http://baycom.jp/service/cable_tv/community/channel/?id=1