トピックス

Topics

新着情報

「心理学の産業活用講演会」が開催されました

2017/10/20

心理学科は、3つの専門分野である「臨床心理・犯罪心理」「発達心理・健康科学」「認知・行動科学」を主軸とした学びに取り組んでいます。今回、認知・行動科学の領域において、企業で役立つ心理学を紹介するために講演会を開催しました。

講演会では、イデアラボ代表の澤井先生から実際の企業の悩みや問題の解決に心理学を役立てた事例を紹介して頂きました。具体的には、「競合商品の機能価値」や「外食場面におけるロボットとの接客コミュニケーション」などに関するに心理学的な分析事例について紹介頂きました。参加した学生からは、「心理学がこんなに役に立つんだ」「これからも勉強をがんばろう」と感嘆の声があがっていました。

今後も、帝塚山学院大学の心理学科では、社会と連携した取り組みで、キャリア形成も踏まえた心理学の学びを、楽しみながら深めて行きます。