トピックス

Topics

新着情報

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた取組みについて~クラスター発生の防止に向けた取組の徹底のお願い~

2020/08/06

今般、新型コロナウイルス感染症罹患者が増加しています。新規感染者の内、大学生など20代の若年層が多いことや、飲食店における会食の場等を介しての感染の広がりも指摘されており、大学生についてもこのような場所での感染例が確認されています。

 これらの状況を踏まえ、文部科学省から各大学に飲食店等におけるクラスター発生の防止に向けて、飲食店事業者及び利用者に取り組んでいただきたい事項等が下記の通り取り纏められました。

 学生のみなさんにおかれましては、飲食店における会食および学外(サークル旅行、合宿、団体イベント等)での感染リスクを高める行動により感染を拡大することがないよう、夜間も含め、日頃から、以下の「新たな日常」に対応した行動の更なる徹底をお願いします。
(1)「新たな日常」に対応した行動変容の働きかけ
・日頃から3つの「密」(密閉、密集、密接)が発生する場所を徹底して避けること。
・5人以上での会食や飲み会を避けること。
・会食等で飲食店等を利用する場合には、自己適合宣言マーク等の表示に留意すること。
・大声を出す行動(飲食店等で大声で話す、カラオケやイベント、スポーツ観戦等で大声を出すなど)
 を自粛すること。
・マスクの着用、手洗い、消毒、換気を徹底すること。
 
(2)接触確認アプリ等の活用
・接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードや、地方自治体独自の通知システムの利用登録を行う
こと。
厚生労働省ホームページURL
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html
「令和2年7月28日付 文部科学省高等教育局長通知飲食店等におけるクラスター発生の防止に向けた取組の徹底について(依頼)」より抜粋・追記。
 
また、上記と合わせて、添付ファイル「学生の皆様へ 大阪府の感染症対策にご協力」を確認の上、ク
ラスター発生の防止に向けた行動・取組の徹底をお願いします。
 
2020年8月6日
帝塚山学院大学
学長 津田 謹輔