キャリア支援プログラム

キャリア形成の流れ

4年かけて、社会で生きていくために必要な「社会人基礎力」を鍛えます。


※ 横にスクロールできます。

キャリア形成の流れ

キャリア形成に求められる力

  • テクニカルスキル「専門力」

    読む

    書く

    基礎的・専門的な知識と技能は、より高度な知識を得ようとする時や、社会で働く際に必要な能力です。

  • ヒューマンスキル「対人力」

    聞く

    話す

    効果的なコミュニケーションを図り、自分の考えを表現したり、他者の考えを理解したりする能力です。

  • コンセプチュアルスキル「思考力」

    考える

    自ら課題を発見し、論理的に結論を導き出すために、何事も客観的にとらえて、本質を見抜く能力です。

3回生対象の主なイベント

「就職活動」の意識づけガイダンス
一般的なスケジュールや取り組み方など、就職活動に関する基礎情報を提供。めざすべき目標や将来の職業を明らかにし、それを実現するための努力を早期から開始します。
〈 主なイベント 〉
  • 就職ガイダンス
  • 履歴書書き方講座
  • グループディスカッション対策ワーク
  • 優良企業総合職講座 ほか
昼休みを活用したミニ講座
昼休みなどの時間を有効活用し、就職活動に必要なノウハウを指導するミニ講座を開催しています。
〈 主なイベント 〉
  • インターンシップ相談会
  • ゼミ別フォロー講座 ほか
多くの企業を知るセミナー
多数の企業と出合える合同説明会を、学内で開催します。大企業ばかりではなく、中小企業やB to B企業にも目を向けるきっかけに。自分にぴったりの仕事を見つける場です。
〈 主なイベント 〉
  • B to B 産業研究セミナー
  • 食品業界研究セミナー
  • 学内合同企業説明会 ほか
希望の進路に合わせた特別プログラム
学科の特色を活かした就職やUターン就職を考えている学生など、それぞれの希望に合わせたセミナーも用意しています。進路実現のための役立つ情報が手に入るはずです。
〈 主なイベント 〉
  • 食物栄養学科特別セミナー
  • 心理学科特別セミナー
  • 和歌山出身学生特別セミナー ほか