入試情報

入試制度と検定料

インターネット出願

多様な入試制度を活用して、合格のチャンスを広げよう

第2志望制度

対象:公募制推薦入試|一般入試A・B・C日程|センター試験利用入試

POINT

  • ●検定料無料で複数学科(課程)の出願が可能です。
  • ●第2志望制度で判定を受けるためには、出願する学科(課程)が指定する科目(または分野)を受験する必要があります。
  • ●食物栄養学科は、志望した課程が不合格となった場合、もう一方の課程でも判定を行い、合格となった場合、合格通知等を送付します。
  • ●第1志望と第2志望の両方に合格した場合、必ずしも第1志望での入学手続を強制するものではありません。第2志望での入学手続も可能です。ただし、専願の場合、専願を選択した学科(課程)で入学手続を行ってください。また、入学手続後に学科(課程)を変更することはできません。
  • ●センター試験利用入試では、全学科(課程)の出願が可能です。

試験日自由選択制

対象:公募制推薦入試前期|一般入試A日程

POINT

  • ●両日共に同じ学科(課程)、または異なる学科(課程)への出願が可能です。ただし、2日間連続して専願を選択する場合は同一学科(課程)のみの出願に限ります。
  • ●両日で異なる学科(課程)に合格した場合は、志望順位に関わらず、希望の学科(課程)で入学手続を行うことが可能です。ただし、専願を選択した場合は、必ず専願の学科(課程)で入学手続を行ってください。
  • ●可能な限り、同じ学科(課程)への2日間受験をお勧めします。1日目で出題傾向を掴み、2日目には対策を練って受験することができ、合格のチャンスが広がります。

高得点型

対象:公募制推薦入試|一般入試A・B日程

POINT

  • ●標準型に出願した場合に限り、検定料無料で高得点型への同時出願が可能です。
  • ●受験した科目のうち、高得点の科目を2倍に換算し、判定を行います。
  • ●対象学科(課程):リベラルアーツ学科・心理学科・食物栄養学科(健康実践栄養士課程)

注意

  • ※高得点型単独の出願はできません。必ず、標準型と同時出願をしてください。
  • ※高得点型の出願学科(課程)は、「標準型」と同じ学科(課程)となります。
  • ※入試成績優秀者特待生制度は、標準型で判定します。

指定科目型

対象:公募制推薦入試|一般入試A・B日程

POINT

  • ●標準型に出願した場合に限り、検定料無料で指定科目型への同時出願が可能です。
  • ●受験した科目のうち、学科(課程)が指定する科目を1.5倍に換算し、判定を行います。
  • ●対象学科(課程):食物栄養学科(管理栄養士課程)

注意

  • ※指定科目型単独の出願はできません。必ず、標準型と同時出願をしてください。
  • ※指定科目型の出願学科(課程)は、「標準型」と同じ学科(課程)となります。
  • ※入試成績優秀者特待生制度は、標準型で判定します。

ベスト2科目判定

対象:一般入試A日程

POINT

  • ●3科目を受験し、そのうち高得点の2科目を判定の対象とします。
  • ●3科目をバランス良く得点できる傾向にある人にとっては、当日の出題傾向や対策と違った科目があった場合のリスク回避になります。
  • ●高得点型に出願した場合は、3科目のうちベスト2科目判定の対象となった科目の、高得点科目を2倍に換算し、判定します。

特待生チャレンジ制度

対象:一般入試A日程|センター試験利用入試A日程

POINT

  • ●本学のAO入試または各種推薦入試に合格し、入学手続を済ませた方も、入試成績優秀者特待生制度の特待生の権利獲得をめざして、出願可能です。
  • ●出願可能な学科(課程)は、入学手続を済ませた同一学科(課程)に限ります。他の学科(課程)への出願はできません。
  • ●インターネット出願、出願必要書類の提出は必要です。
  • ●検定料は出願時にお支払いいただきますが、合格発表後に返金させていただきます。
入学手続金振替制度

対象:公募制推薦入試(併願)|一般入試|センター試験利用入試

POINT

  • ●先に実施された入試にて、合格し、入学手続を終えた後、以降の入試にて別の学科(課程)に出願し、合格した場合には、入学手続金の振替が可能です。
  • ●インターネット出願、書類郵送、入学検定料は必要となります。

入学検定料の仕組みを理解して、賢く出願しよう

入学検定料割引制度

対象:公募制推薦入試|一般入試|センター試験利用入試

POINT

  • ●第2志望学科(課程)に無料で出願することが可能です。
  • ●公募制推薦入試前期、一般入試A日程を2日間受験する場合は、プラス5,000円で出願できます。
  • ●検定料の割引は、1回の出願登録で行ってください。2回に分けて出願登録を行うと割引が適応されません。