トピックス

Topics

新着情報

七夕イベントの一環として、菓匠館「福壽堂秀信」から、帝塚山学院スイーツ「フルーツ羊羹」が販売されました!

2018/07/10

食物栄養学科 健康実践栄養士課程では、帝塚山学院と地元企業との連携による「帝塚山学院スイーツプロジェクト」を立ち上げました。このプロジェクトは今年度から始まった社会連携機構の一環で、心理学科の「スイーツ心理学®」とも連携しています。
 昨年度、帝塚山に本店を構える菓匠館「福壽堂秀信」とのコラボレーション企画として、福壽堂秀信が自家製にこだわりをもつ「あん」を題材として、今までにない帝塚山学院ならでは商品を開発しました。これまでに、「あずきんちゃんプリン」、「あん珈琲ゼリー」が本店にて販売され、予約販売として「学院まんじゅう」がお披露目されてきました。
 今回は、7/7(土)の七夕イベント限定で、食物栄養学科 健康実践栄養士課程の学生が考案した「フルーツ羊羹」が福壽堂秀信本店で販売されました。当日はあいにくと天気が悪く、多くの七夕イベントが中止となりましたが、「フルーツ羊羹」は15時過ぎに完売しました。お客様から「とてもおいしかった」という多数のお電話をいただくなど、とても好評でした。今後も随時情報を更新していきます。お楽しみに!  
  
商品名:フルーツ羊羹
考案者:食物栄養学科健康実践栄養士課程4回生 藤田 由美江
 商品説明: 自家製餡のおいしさが良くわかる、夏らしい商品を考えました。「色々な味を少しずつ」楽しめるように、小ぶりなサイズに仕上げました。キウイフルーツとオレンジのフルーツ餡で作った羊羹にはドライフルーツを加えることで、爽やかさとともに、果物本来のおいしさが楽しめます。カラフルで涼しげな見た目と、甘酸っぱい味わいをご賞味ください。