トピックス

Topics

新着情報

【在学生のみなさまへ】「遠隔授業支援特別奨学金」の給付および「給付型奨学金」拡充のご案内(5/22詳細のご案内追加)

2020/05/22

保護者のみなさま
在学生のみなさま
 
「遠隔授業支援特別奨学金」の給付および「給付型奨学金」のご案内について
 
帝塚山学院大学  
学長 津田 謹輔

 
本学は緊急事態宣言の発出を受けて、5月7日より遠隔授業を開始しております。
対面授業から遠隔授業に変更したことで授業形態が変わりましたが、シラバスに記載されている半期の授業内容を確保し、Webclassを通して学生の皆さんの学びについて万全を期してまいります。
ただ、遠隔授業により、在学生の皆さんには通信費用やプリントの印刷などの費用負担が生じることとなりました。
このたび、この費用負担の一部を下記の通り、「遠隔授業支援特別奨学金」として、在学生の方に支給することにいたしました。有効にお使いください。支給方法につきましてはホームページ等でご案内いたします。
また、新型コロナウィルスの影響による社会状況のもと、下記の給付型奨学金(帝塚山学院 創立100周年記念奨学金、帝塚山学院大学奨学金)の募集枠を拡大し、学生の方々の修学支援の一助といたしますので、あわせてご案内いたします。
(5/22 募集時期、受給資格、受給時期の詳細を追加いたしました)
 
■ 遠隔授業支援特別奨学金(給付型)
・ 目的
帝塚山学院大学および大学院に在籍する学生に対し、遠隔授業支援特別奨学金を支給し、遠隔授業に必要な通信費用の補助など経済的支援を行うことにより、学生が学修に専念できる環境の整備を図ることを目的としています。
・ 給付金額
一律30,000円(返還の義務なし)
申請は終了しました。

■ 学校法人帝塚山学院 創立100周年記念奨学金(給付型)
・ 目的
学校法人帝塚山学院の設置校の在籍者で、家計の急変等により経済的に困窮度が高く、修学が困難となった学生・生徒等に対し、学校法人帝塚山学院創立100周年記念基金の一部を用いて、奨学金を給付し、その勉学支援に資することを目的としています。
・ 給付金額

給付金額につきましては、採用人数により同選考委員会で決定し、決定者に通知いたします。(返還の義務なし)
・ 募集人数、募集時期、出願資格 等
・ 募集時期、出願資格 等は、こちら
 
■ 帝塚山学院大学奨学金(給付型)
・ 目的
本学の学生のみを対象とした本学独自の奨学金制度です。修学の熱意があり、学業成績の良好な学生で家計の経済事情の急変により 学費の支弁が困難である学生に対し給付します。
・ 給付金額
200,000円(返還の義務なし)
・ 募集人数
50名(含大学院)(学部:例年24名)

(大学院生対象の帝塚山学院大学奨学金の要項につきましては6月以降にお知らせいたします。)
申請は終了しました。

以上