お知らせ

Cooking Challenge!! 2023で銅賞を受賞しました

2024.01.22
食物栄養学科

近畿農政局および大阪ガスネットワーク株式会社が主催した「Cooking Challenge!! 2023」において、食物栄養学科の学生2名が銅賞を受賞しました。

このコンテストでは「おむすびでつなぐ食と農」をテーマに、環境に配慮して生産された近畿の農産物を使用する、おむすびと一品料理のレシピを考案し競いました。
本学からも複数のチームが応募するなど、80件以上のレシピがエントリーされるなか、山本歩武さん𠮷村太希さん(ともに食物栄養学科3回生)の「チームY-Y」が見事に書面審査を突破し、実演審査8組に選ばれました。

1月20日(土)に大阪ガス ハグミュージアムで行われた実演審査では、「鰆と春菊の白味噌焼きおにぎり」と「彩り野菜のすまし汁」を調理。審査員からは「工程表から気合を感じられた」「手順もスムーズで春菊の使い方が工夫されている」「味・栄養のバランスも良い」といった評価を受け、銅賞に輝きました。

数多くのレシピからの受賞と見事な結果ではありましたが、山本さんと𠮷村さんは金賞に届かず悔しかったとのこと。この思いを胸に、より知識とスキルを磨いていくことを期待しています。
食物栄養学科では引き続き、高い目標を持った学生を支えていきます。

▼コンテストの詳細はこちら
「Cooking Challenge!! 2023」を開催します(近畿農政局)