ニュース・イベント

貧血対策 食育プログラム『テヅ子のてつこ講座』が献血ルームに設置されました。

2019/02/28

1999年に結束された堺フェニックスライオンズクラブは、地域の献血活動や国際交流をはじめ、さまざまな社会活動に貢献しています。近年、献血活動において、400mLの献血ができない、献血いただいても血球数の不足により血液が使用できないといったケースが増えており、鉄分不足が大きな問題になっています。
第一弾の合同ACTでは、「女性を元気に、美しく」をテーマに、鉄分不足による貧血が深刻な40代女性をターゲットとして、堺フェニックスライオンズクラブと日本赤十字社 大阪府赤十字血液センター、本学 食物栄養学科が連携して貧血対策食育用冊子「テヅ子のてつこ講座」を作成ました。
 
このパンフレットには、貧血の現状や、なぜ貧血がおきるのか、貧血セルフチェックなどの他に、食物栄養学科の学生が考えた貧血対策レシピ「ちょい鉄レシピ」がわかりやすく掲載されています。
現在、大阪府内のすべての献血ルームに設置されていますので、ぜひ足を運んでみてください。
(写真左:”御堂筋献血ルーム” 写真中:”阪急茨木市駅献血ルーム” 写真右:”大阪府赤十字血液センター”)

一覧に戻る