News

お知らせ

まん延防止等重点措置への移行を受けて今後の対応について(7/7まで)

お知らせ

2021.06.18
在学生、科目等履修生、単位互換履修生のみなさん

大阪府のまん延防止等重点措置(6/21~7/11)への移行を受けて、今後の授業・試験および学生のみなさんのワクチン接種時の対応について、お知らせします。

大阪府では措置期間中は大阪モデル「レッド」ステージを継続するとの方針ですが、大学に対する「原則オンライン授業」要請は解けました。本学では、重症病床使用率等の状況を踏まえ、6/24(木)~7/7(水)まで「イエロー2」時授業形態として授業運営を行います。また、学期当初の集合授業の予定が遠隔となった2回生に登校の機会を設けるため、2回生配当科目については7/1(木)~7/7(水)の期間を集合形態で実施します

7/8(木)以降のことは7/1(木)にお知らせしますが、状況に悪化が見られない場合は7/8(木)以降、春学期終講(7/21)まで全回生集合形態での授業運営とする可能性もありますので心づもりをしておいてください

また、各自必ず、本日(6/18)18時半にポータルへ配信したお知らせに記載の詳細(授業・試験・学生のワクチン接種)を確認してください

集合授業に出席する学生は、各自、感染症対策を講じて登校してください。また、引き続き、健康維持に努めるようお願いします。発熱等の症状がある場合は、登校や各種活動への参加を控えるとともに、自身の健康状態に変調がある場合には、すみやかに事務局まで連絡をしてください。

不明な点や、授業をはじめ、大学生活に関して不安な点がある場合は、遠慮なく事務局まで問い合わせてください。
教学課