News

お知らせ

緊急事態宣言発令中の学期末試験・補講・追試験・集中講義の対応について

在学生向け

2021.07.30
学生のみなさん

 本日(7/30)にも、大阪府への緊急事態宣言の発令が発表される見込みです。発令の期間は8/2(月)~8/31(火)までとされていますので、今後の学期末試験・補講・追試験・集中講義の対応についてお知らせします。
 
・学期末試験(8/2・8/3)について
 実施科目が少ないことから、予定通り、集合形態にて実施します。
 
・補講(8月)について
 遠隔対応が可能な科目は遠隔授業に切り替わる場合があります。授業担当教員の指示に従ってください。
 
・追試験(8/23・8/24)について
 学期末試験同様、実施科目が少なく、対象者も限られるため、予定通り集合形態にて実施します。すでにお知らせしているとおり、追試験を欠席した場合、理由のいかんにかかわらず、再度受験することはできません。
 
・集中講義(8/30~)について
 集中講義の授業形態(集合か遠隔か)は8/23(月)に判断し、お知らせします。集中講義科目履修生には、7/20(火)13時半ポータル配信「春学期集中講義の実施について」にて詳細を連絡していますので、あわせて確認してください。
 
※集合授業や試験への出席にあたっては、各自感染症対策を講じた上で、登校してください。
※学期末試験、補講、追試験、集中講義のいずれも、公欠に該当する事由や、新型コロナウイルス感染症関連・ワクチン接種関連の事由で欠席する場合は、必ず事前に教学課へ連絡をしてください。その他の個別の事情は、授業担当教員へ直接相談をしてください。
 
 学生の皆さんは引き続き、健康維持に努めるようお願いします。自身の健康状態に変調がある場合には、大学に登校しない期間であっても事務局まで連絡をしてください。
 
 不明な点や、不安な点がある場合は、遠慮なく事務局まで問い合わせてください。
 
教学企画センター 教学課
 
※8/11(水)~8/17(火)は一斉休暇のため、事務取扱を休止しています。