社会連携・地域貢献

開講講座詳細

 詳細

柿本人麻呂の歌 (1)

申込期間 2019/02/27~2019/03/14
開講期間 2019/05/08~2019/06/12
開催日時

5/8、5/15、5/22、5/29

6/5、6/12

水曜日 2限目 11:00~12:30

受講料 全6回 6,600円
開講場所 狭山キャンパス 
定員 30名
内容紹介

柿本人麻呂は、日本書紀や続日本紀にその名が見えず、生没年や経歴等一切不明ですが、万葉集に残された歌によって、天武朝~文武朝の頃に詠歌活動を行った宮廷歌人であったことは分かっています。この講座では、人麻呂の歌を味わいながら彼を探ってみようと思います。多くの画像や資料を用いた、分かりやすく楽しい授業です。
なお、前回の残り「大伴家持と女性たち」を済ませた後に「柿本人麻呂の歌」に入ります。

 5/8  大伴家持と女性たち (前回の残り)

5/15 柿本人麻呂の概要 (1)

5/22 柿本人麻呂の概要 (2)

5/29 柿本人麻呂の概要 (3)

6/5  柿本人麻呂の長歌 (1)

6/12 柿本人麻呂の長歌 (2)

テキストはプリントで配付。
 
講師

神道 宗紀

本学名誉教授・文学博士

ページの先頭に戻る