学部・大学院

教員紹介

一覧に戻る

深尾 憲二朗 教授

深尾 憲二朗 教授

最終学歴 京都大学医学部卒業
学位 医学博士(京都大学)
現職 人間科学部心理学科教授、人間科学研究科臨床心理学専攻教授(兼担)
専門分野 精神医学
担当科目 人間と文化E、健康心理学Ⅰ・Ⅱ、解剖生理学Ⅰ・Ⅱ、精神医学、精神保健、精神医学特講、大学基礎講座、基礎演習、演習A、演習B
(大学院)臨床精神医学

研究領域

精神病理学、臨床てんかん学、精神医学基礎論

主たる業績

【学術論文】

  1. 深尾憲二朗:せん妄の症状と精神病理。精神科治療学28: 977-984, 2013
  2. 深尾憲二朗:統合失調症に特異的な解離(転換)症状。精神科治療学27:1563-1568, 2012
  3. 深尾憲二朗:デジャビュ、ジャメビュ―その機構、妄想との関連。臨床精神医学41:753-760, 2012
  4. Fukao K: Psychic seizures and their relevance to psychosis in temporal lobe epilepsy. In: Stevanovic D (ed.) Epilepsy: Histological, electroencephalographic and psychological aspects. InTech, Rijeka, pp199-214, 2012
  5. 深尾憲二朗:私はなぜこの身体なのか―体外離脱体験の精神病理学と神経心理学。神経心理学27:131-142, 2011

【資格・免許】

医師免許、日本精神神経学会認定 精神科専門医

【実務経験】

平成5年4月~12年10月 国立療養所静岡東病院、平成14年1月~25年3月 京都大学医学部附属病院 精神科にて医師として勤務

学会・社会活動

日本精神病理学会評議員、日本てんかん学会評議員

学生・受験生へのメッセージ

人間の心の不思議を考える際に、病んだ心を扱う精神医学の知識は欠かすことができません。ぜひ精神医学を学んで、自分や周りの人の心の健康に役立ててください。

一覧に戻る
ページの先頭に戻る