Topics

トピックス

12月8日 特別講演会「宮中と茶の湯」(講師 千宗守氏)を開催します。

イベント

2012.11.26

帝塚山学院大学 特別講演会
宮中と茶の湯
講師 千 宗守 氏
     茶道武者小路千家家元      
     本学リベラルアーツ学部客員教授


講師紹介
昭和20年京都市生まれ。洛星中学・高校を経て慶應義塾大学卒業、同大学院修了。平成元年
12月、第14代「宗守」を襲名、爾来家元として千利休以来の茶の湯の道統と血統を継承し、今
日に至る。一方、度々欧米の各大学等より招聘を受け、講演、実技披露などを十数回に渡り行
う。平成6年3月、バチカン市国法王庁において、ローマ教皇名代の枢機卿方等に呈茶すると
共に、当時の教皇ヨハネ・パウロII 世に単独特別謁見を許され、同教皇に日本の文化代表とし
て茶の湯をご説明する機を得る。平成9年2月、第15回京都府文化功労賞を受賞。


日時 平成24年12月8日(土)
午後1時30分~ 午後3時
    受付開始 午後1時~
場所 帝塚山学院大学狭山キャンパス E304 教室
聴講料 無料( 自由聴講につき、お申し込みいただく必要はありません。)

交通アクセス
南海高野線金剛駅西側ロータリーより、南海バス(4番乗り場50系統・泉ヶ丘駅行き)にて約19分、
もしくは、泉北高速鉄道泉ヶ丘駅南側ロータリーより、南海バス(1番乗り場50系統・金剛駅行き)にて
約25 分、「帝塚山学院大学前」下車、約50m。
※駐車スペースはありません。公共交通機関をご利用の上お越しください。