Topics

トピックス

大阪モデル「黄信号」移行による課外活動のありかたについて

お知らせ

2022.11.08
学生の皆さんへ

 11月8日、大阪府の新型コロナ警戒信号は「黄色」へと移行しました。
 本学における課外活動の取り扱いは「通常」のままとしますが、引き続き、以下の感染防止対策を徹底した上で活動するようにしてください。

 〇 学生支援センターが作成したガイドラインの順守。
 〇 発熱等の症状がある学生は、登校や活動参加を控えること。
 〇 感染防止対策(密の回避、マスク着用、手洗い、こまめな換気等)を徹底すること。
 〇 参加人数について、使用施設(特に、部室、更衣室、シャワールーム、ホール等)、活動内容に応じて適切な人数とすること。
   時間差で活動するなどして、過度に大人数とならないよう留意すること。(常時2メートル以上の人的距離を確保できる人数とする)
  《人数制限の目安について》
   * 体育館半面及びフィットネスルーム:20 人以下
   * 更衣室:10 人以下
   * 防音室:3 人以下
 〇 部室は3密の原因となるリスクが高いことから、短時間利用、少人数利用、適切な換気を徹底すること。
 〇 部活動や課外活動における感染リスクの高い活動(合宿等)や前後の会食等の禁止。
 〇 学生寮等における感染防止策の徹底。
 〇 その他学生支援センターからの注意事項に従うこと。

【参考】
大阪府感染拡大防止に向けた取組み
https://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku/corona-kinkyuzitai/index.html

                          学生支援センター 学生生活課